ハリネズミを迎え入れるまで1

ハリネズミ, ほぐぐ&はむむ

ハリネズミ

ハリネズミを飼う前の私

なぜハリネズミを飼ったのかというと、嫁が可愛い可愛いと推すからであり、私としては正直、ハリネズミの魅力を理解することができませんでした。

なつかない、世話が大変、針が刺さる、、、etc

女の可愛いというのは男に理解できるものではない。

まぁ、とりあえず触れてみようということで横浜にあるハリネズミカフェ「はりねずみびれっじ」とやらに行ってみることにした。

ハリネズミカフェ「はりねずみびれっじ」に行ってみた

事前にメールで予約し、横浜へ。

大人が30分で850円、小学生は30分で500円。

1人につき1匹、好きなハリネズミを選べます。

餌をあげたければミルワーム3匹を120円で買えます。

こんな木枠に入れて運んで席まで持ってきてくれます。この子はノーマルカラーのソルトアンドペッパー。

ハリネズミって臭そうだけどそこまでじゃないですね。

意外に足が長くて細くて扱いに困ります。

落ち着いて寝てる姿可愛い。今思えば可愛いが当時は無感情。

私が選んだのはこのシナモン。かなり臆病。

適度に遊んで後は店員に質問攻め!

餌のことケージのこと回し車のことなどなど、、、

はりねずみびれっじでは生体の購入もできるらしく、というか生体の販売がメインの商売みたいで、毎月数十匹のハリネズミを仕入れているそうです。

安いもので2万円ほど、珍しいカラーになると割高になるようです。

2万円かぁ、、、

生体を買う行為自体に抵抗がある私は、なんとか里親で貰いたいなぁと思いながらも入荷スケジュール等を店長に確認。

里親で見つからなければはりねずみびれっじ で買うことにした。結果的にはペットのコジマで買うことになったのだがその経緯は次の記事で。

その後ホームセンター巡りをしたりしたのですが、ホームセンターのハリネズミの扱いが酷いんです。

回し車もなく、暗くて休める環境もなく、1年以上狭いケージに入れられてやさぐれてる個体ばっかり!

それに比べて、はりねずみびれっじ ではハリネズミのことを考えた環境になっていて、後から感心しました。

もし、ハリネズミを飼うこと検討されている方がいたらホームセンターの酷い環境ではなく専門店で買われることをお勧めします。

ハリネズミを買う店を検討中

家に帰ると嫁のハリネズミ萌えは過熱を極めており、本気でハリネズミ探しに精を出すことになった。

次の記事に続く